ミラートレーダー比較ランキング

ストラテジーの選び方

ミラートレーダーには、常時数百種類のストラテジーが登録されており、ログインしてすぐに無料で利用する事が可能です。
しかしそれだけの多くのストラテジーがあれば、その中から自分の利用したいストラテジーを検索して絞り込む必要が出てきます。
そこで今回はミラートレーダーのシステムが持つ機能である、「スマートフィルタ」と「カスタムフィルタ」の二つのストラテジー検索機能についてご紹介します。

二つのストラテジー検索機能は、ミラートレーダーの取引画面からそれぞれの機能名称タブを選択すると利用することができます。
ぜひ積極的に活用して、自分の理想に近いストラテジーを探しましょう。


◆「スマートフィルタ」

スマートフィルタには、ミラートレーダーのストラテジーを絞り込む際に必要な、簡易的な最低限の検索項目だけが用意されています。
検索項目はあくまでも簡易的なものですから、
@投資用定額
A取引サイズ
B期間
の3種類のみとなっているのが特徴です。


◆「カスタムフィルタ」

カスタムフィルタには、より詳細な条件でストラテジーを絞り込むために、スマートフィルタより多くの検索項目が用意されています。
カスタムフィルタの検索項目は、
@ストラテジー名
A通貨ペア
B損益(Pips基準)
C最大ドローダウン
D最大ポジション
ETスコア
F総取引回数
Gリスクリターン率
H勝率
I損益($基準)
に必須項目として期間を加えた11種類と、スマートフィルタよりも検索項目がかなり多くなっています。

実際のカスタムフィルタ利用時には、カスタムフィルタ操作画面内の「条件の追加」ボタンを押下してリスト形式で上記10種類の項目を表示出来ます。
しかし2012年までのミラートレーダーの仕様では、その内必須項目として期間を加えた合計8種類までしか一度の検索に利用する事は出来ませんのでご注意下さい。


◆Tスコアについて

今までご紹介したストラテジーの検索項目は、システムトレードの評価基準としてはどれも一般的なものとなっています。
しかしその中で「Tスコア」という検索項目は、ミラートレーダーのオリジナル評価項目ですのでご存じない方も多いかと思われます。

ミラートレーダーのオリジナル評価項目であるTスコアとは、直近のストラテジーの調子を評価した項目になっています。
0〜10点の範囲内で、9.○○点の様に小数点二桁までで表示されています。
10点満点に近いほど、そのストラテジーは取引が上手くいっていた事を表しています。
総取引数が50回以下の場合は、ミラートレーダーにデータ不足と判断されてTスコアは表示されません。
「スマートフィルタ」と「カスタムフィルタ」の検索結果は共に、Tスコアの高い順番から表示されます。

ミラートレーダー比較ランキング!人気NO.1業者はココだ!

FXトレードフィナンシャル「オートFX」
インヴァスト証券「シストレ24」
アヴァミラートレーダー
>> TOPページで各業者の詳細を比較してみる <<



▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2015 ミラートレーダー比較ランキング ※取扱い業者を厳選比較! All Rights Reserved.