ミラートレーダー比較ランキング

ミラートレーダーならプログラミング知識不要で利用可能!

最近では会社員の方からOLまで気軽にFXと呼ばれる、外国為替証拠金取引を行う人が増えてきました。FXとは「margin Foreign eXchange trading」のことで、海外の通貨を売買して利益を得る取引のことです。例えばアメリカの通貨であるドルが、1ドル90円だとします。そのときに1,000ドル分のドルを、9万円で買ったとします。

しかし円安が進み1ドル90円で買ったドルが、1ドル100円になったとします。そうするとこの時点で1,000ドルは10万円の価値があり、1万円の利益が出ます。逆に円高で1ドル80円になったら持っている1,000ドルは8万円の価値しかなく、1万円の損失が出ます。

このようにFXは海外の通貨を売買することで、変動する為替レートで儲けたり損をしたりする取引です。安部政権に変わった途端に円安に動いていますが、このように値動きが激しいときはFXで儲ける大きなチャンスと言えます。ただ逆にまだまだ円高が続くと思って、FX取引を行っていた方は当然ですが損をしています。

さらにFXは外貨の売買だけでなく、スワップポイントと呼ばれる海外の国との金利差でも利益を得ることができます。過去10年間の日本の政策金利は、他の主要通貨と比較して極めて低いのです。特に2010年10月5日に日銀が4年3か月ぶりとなる実質ゼロ金利の導入を実施し、日本の長期金利は世界でも最低の水準です。

このため金利が高い外国の通貨を持っているだけで、その二国間の金利差を毎日受け取ることができます。この二国間の金利差のことを、スワップポイントと呼んでいます。日本の銀行で外貨を買う必要も預ける必要もなく、ただFX取引会社で外貨を買うだけなので簡単な仕組みです。

このように異なる2国間の通貨を取引したり、外国との金利差で利益を得る仕組みがFXです。各通貨の値動きを売買して稼ぎますので、現在のように値動きが激しいときはチャンスと言えます。このFX取引を行う際に使う売買システムには、MT4(メタトレーダー4)やミラートレーダーがあります

MT4とミラートレーダーの大きな違いはミラートレーダーはMT4とは異なり、プログラミング知識が不要で利用が可能なことです。イスラエルのTradency社が提供するミラートレーダーはそのネーミングが示すように、まるでミラー(鏡)のように世界中のストラテジー開発者によって作られたFXの売買システムをプログラミング知識なしで使うことができるのです。

ミラートレーダー比較ランキング!人気NO.1業者はココだ!

FXトレードフィナンシャル「オートFX」
インヴァスト証券「シストレ24」
アヴァミラートレーダー
>> TOPページで各業者の詳細を比較してみる <<



▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2015 ミラートレーダー比較ランキング ※取扱い業者を厳選比較! All Rights Reserved.