ミラートレーダー比較ランキング

ポートフォリオを構築しよう

◆ポートフォリオとは

元々ポートフォリオという言葉は、紙挟みやファイルといったような対象を一まとめにするという意味合いを含んだ言葉でした。
それが資産運用の世界では、投資家の資産を一覧にまとめたリストの意味で用いられるようになりました。

さらに現代の資産運用において「ポートフォリオを構築する」という言い方を用いる場合には、ポートフォリオは単なる資産一覧といった意味に留まりません。
資産一覧には違いないのですが、ポートフォリオに含まれる資産(取引対象)の組み合わせに「リスクが分散されている」という意味合いがとても強く含まれるようになっています。


◆ミラートレーダーによるポートフォリオの構築

そしてミラートレーダーによるポートフォリオの構築という話になりますが、これはもうストラテジーの効果的な組み合わせを考える作業以外の何物でもありません。
ミラートレーダーは複数のストラテジーを同時に稼働させる事ができますから、個々のストラテジーの不調を互いに補い合って安定した利益を挙げる事が目標となります。


従って各ストラテジーには、損益曲線の上げ下げのリズムはもちろん、なるべくその他の要素も相関関係が低い事が求められるのです。
そうでなければ、Aというストラテジーが不調の時に、同時に稼働していたBというストラテジーのパフォーマンスも低下する確率が高くなってしまいます。
それではポートフォリオとして上手くいっているとは言えない、つまりリスクを分散している事にはならないという結果になります。


リスクの分散という観点から、各ストラテジーに対して注目したい要素を参考までに挙げておきます。
・取引通貨ペア
・損益曲線の上げ下げのリズム
・順張り、逆張り、アノマリ型等の取引手法
ポートフォリオを組もうとする場合、最低でもこれらの要素が異なる事を意識した方が良いでしょう。


◆損益曲線について

ストラテジー検索画面にあるストラテジー名称の左「ストラテジーの損益曲線を表示する」欄で5つまで選択して表示できます。
さらに同画面の「曲線を組み合わせる」ボタンを押下すれば合計した損益曲線を簡単に表示することが出来ます。


◆ストラテジーの取引手法について

取引画面から、ストラテジー名称をクリックすると「ストラテジーカード」と呼ばれるストラテジーの詳細情報の提供画面が表示されます。
その画面中のタブ「システムの説明」を選べばストラテジーの取引手法について確認できます。
売買手法に関しては非公開のストラテジーもありますから、取引履歴を分析するのも効果的かも知れません。

ミラートレーダー比較ランキング!人気NO.1業者はココだ!

FXトレードフィナンシャル「オートFX」
インヴァスト証券「シストレ24」
アヴァミラートレーダー
>> TOPページで各業者の詳細を比較してみる <<



▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2015 ミラートレーダー比較ランキング ※取扱い業者を厳選比較! All Rights Reserved.